クレープは自宅で焼くとしっとり美味しい

自宅でクレープを焼いてみました。

これは、意外と簡単で、くせになる美味しさです。

中身を甘くすればスイーツになり、塩味の物ならおかずパンの並びに入ります。

我が家ではまずは生クリームたっぷり塗ってフルーツを投入。

イチゴやキウイが定番です。

バナナの時にはチョコレートを。

しっとりと、まんまると、素敵なクレープが焼けました!

サランラップを使って電子レンジで上手に焼く人もいますが、私はフライパン派。

弱火でじっくりと焼くのがコツです。

中にはやはりバナナを入れました。

はちみつをかけてシンプルに出来上がり。

今日はクリームは入れませんでした。

素朴な味わい、そして外のクレープよりも地厚で食べ応え満点な美味しいものが出来て良い日になりました。

さてさて、こちらの生地は、焼いておけば日持ちがします。

急な腹ペコにも対応できる作り置き。

たくさん作ってみても良いかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です